育毛、発毛、増毛ランキング育毛成分研究>毛母細胞賦活剤情報(育毛剤研究)

毛母細胞賦活剤情報(育毛剤研究)

育毛剤にはいろいろな薬用成分が含まれています。中でも毛髪を生成する毛母に直接働きかける毛母細胞賦活剤は、その名の通り毛母細胞を活性化し毛髪の成長を活性化させる働きがあります。

毛母細胞賦活剤解説

塩化カルプロニウム
脱毛症の治療薬として医療機関でも使われている薬剤です。
育毛剤としては数少ない医薬品と認められている第一製薬の「カロヤン」シリーズなどに配合されています。
塩化カルプロニウムには「血管拡張作用」「血管拡張持続作用」「毛包へのエネルギー供給」などの作用が認められます。

塩化カルプロニウムが配合されている育毛剤
NFカロヤンガッシュ
カロヤンアポジカΣシグマ
ペンタデカン酸グリセリド
ラインオンの「毛髪力」に配合されている育毛成分です。ペンタデカン酸グリセリドは男性ホルモンに阻害されることなく、育毛に必要なATP(アデノシン三リン酸)を生成する原料となり、毛根にエネルギーを与えます。ペンタデカンとは化学元素などに使われる数詞で15を意味し、15個の炭素鎖を持つ物質です。

ペンタデカン酸グリセリドが配合されている育毛剤
ライオン「薬用毛髪力 イノベート」
ジアルキルモノアミン誘導体
カネボウの「紫電改XD」などに配合された育毛成分です。
毛母細胞だけでなく、頭皮など頭髪に関係するさまざまな細胞の活性効果があります。健康な頭皮を保ち育毛効果が期待できます。

ジアルキルモノアミン誘導体が配合されている育毛剤
薬用紫電改XDシャンプー
posted by ランキング管理人 at 22:02 | 育毛成分研究
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。